<   2008年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

メール障害

昨日発生していたメールサーバーの障害は、システムメンテナンスのためだったようです。
昨晩復旧いたしました。
ご迷惑をおかけしました。


…お知らせ走り書きじゃなく、ちゃんと更新したいのだけど
なんやかんやで時間とネタが不足で…。

飽きずにちょくちょくのぞいてやってくださいね。

  by trachemys | 2008-01-29 19:20 | お知らせ

お知らせ

本日午後からメールサーバーの調子がおかしく、
メールに接続できなくなってしまっています。

お手数ですが、お問い合せなどありましたら
直接お電話にてお願いいたします。

同時にホームーページへのアップロードも出来なくなっているため、
(閲覧自体は可能)
こちらでお知らせいたします。


不安定なサーバー使ってちゃダメだなぁ…。
近々ホームページ&メールアドレスの移転
もしくはミラーサイトの作成も考えています。

  by trachemys | 2008-01-28 16:01 | お知らせ

放置プレイ

d0132063_14405894.jpg


むふう。
 プロトバブイル強すぎ 
HP共々更新中です。

ちょっとバタバタ忙しくって(しつこいけど、ゲームネタはあくまでネタですよー)。
スミマセン。

新着の方は、今晩か明日朝あたりにアップできますー。

…そ言えばアカメちゃんもかなり久々ですねぇ。
いや、特に深い意味があって画像を貼った訳じゃないんだけど。

  by trachemys | 2008-01-20 14:42 | お知らせ

今期は熱いぞマダガスカルハープ@第4便

校了ーーー!
死ぬほど締め切りを延ばして、ビバガ原稿がようやく終わりました。
その間、ブログずっとほっぽらかし。
久しぶりにあったお客さんに、「ブログ、もうやらないの?」と言われてしまいました。
やりますって、だいじょーぶ。

…でも今さっきこれを書くためにログインしようとしたら、久しぶりすぎて
パスワードもログインネームも忘れてました(笑)。

さて、皆さんに見捨てられないうちにまたマメに書き込んでいきましょう。
とりあえず最新の新着を。

今冬はアツいマダガスカル便が度々入荷していますが、
このたびその第四弾目
今までに比べてもかなーりマニアックな便です。

まずはコイツ。
キオビシベットヘビ
Stenophis citrinus
soldout
d0132063_1694064.jpg

10年近く前初輸入され、衝撃的なカラーリングと姿で話題になった
ある種の昆虫のような風貌を持つ珍蛇です。
当時の各情報誌によく載っていたので記憶にある方もいらっしゃるでしょう。
実はそのとき輸入されたのは、たったの1個体
以来、流通を熱望する声あれど、ずっと途絶えていました。
捕獲された個体数自体非常に少なく、記載も新しい種なのです。
soldout
d0132063_16172448.jpg

今回国内2個体目と思われる個体がようやく入荷。
非常に細い体型のヘビだとされていたため少々不安でしたが、
来た個体は餌ヤモリを普通に食べられる大きさ(あ、ちなみにヤモリ食いですので)で一安心。
サキシマバイカダよりちょっと大きいくらいで、意外とボリュームありました。
soldout
d0132063_1610537.jpg

踏切のような黄色と黒の縞模様と、
カマキリのような飛び出した目がメチャ特徴的です。
珍蛇好きは要チェックです!


続いては
シュトゥンプフササクレヤモリ
Paroedura stumpffi

d0132063_16101833.jpg

これまた10年近く流通にブランクのある
ササクレヤモリ属の中型種。
d0132063_16103299.jpg

三角形の大きな頭と大きな目、
パット状の指先が特徴的なツリーゲッコウです。

ボイヴィンネコツメヤモリ
Blaesodactylus boivini
soldout
d0132063_16104552.jpg

d0132063_1611057.jpg

最大で全長30cmになる大型のネコツメヤモリ
捕獲地のインフォメ(マダガスカル最北端部)と現在のサイズからすると
間違いなく本種なのですが、
通常斑模様のはずの腹部はユニカラー。
地域差?個体差?別種のサカラバ(にしてはサイズ大き過ぎ)?
とりあえず、昼夜問わず活動する良いヤモリです。

マイナーなナキヤモリも。
メルカトールナキヤモリ
Hemidactylus mercatorius
soldout
d0132063_16111537.jpg

マダガスカル固有種ではなく、大陸部にもいるナキヤモリ。
トゲトゲザラザラして、ブルクスナキヤモリなんかにも近い感じ。

ヒラズナキヤモリ
Hemidactylus platycephalus
soldout
d0132063_16112777.jpg

やはりアフリカ大陸にも棲息するヘミダク。
マダガスカルのナキヤモリの中では最大種で、結構なボリューム。
扁平で長い頭と、離れて着いた猫目がちょっと異相です。


どんどん深い方向に行きますよ(笑)
ハラルドマイヤーオビトカゲ
Zonosaurus haraldmeieri
soldout
d0132063_16114327.jpg

ギラギラテカテカしたゾノサウルスの新顔。
今回初入荷です。なかなか捕獲できないレアゾノらしく、1匹だけ入荷。
soldout
d0132063_16115516.jpg

写真には写りにくいですが、緑身を帯びた光沢のある体色です。
頭が小さめで、体はポッテリ。
体表の感じはスベスベで、地面に潜るのが上手そう。
soldout
d0132063_1612432.jpg

顔つきはやはりゾノサウルス。可愛いね。


メジャー種もちゃんと来てますよ。
マニアックすぎてついて行けんなんて言わないで下さいね(笑)。

エダハヘラオヤモリ
Uroplatus phantasticus
soldout
d0132063_16122891.jpg

数あるヘラオヤモリの中でも擬態という点で最も特化した一例でしょう。
枯れ葉に擬態しているのは一目瞭然ですが、葉脈や虫食い穴まで再現した個体もいるほど。
個体毎に違うと言ってもいいほどのカラバリを持ちます。

地衣類のような灰緑の斑が体を覆うオス
soldout
d0132063_16124537.jpg

明るいオレンジブラウンで、明色斑のメスsoldout
d0132063_16125560.jpg


今回の生体についてのお問い合せは
090-2918-4204(店主ケイタイ)か
03-3312-6220
(店舗)までどうぞ。

  by trachemys | 2008-01-11 16:14 | 新着

あけました

新年あけましておめでとうございます。
2008年も変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。


去る12/31は、名古屋の鷹匠(笑)に頼んでハントしてもらった鴨で、
カモ鍋&鴨南蛮で美味しく年越ししました。
八○さん、有り難う!

肝心のお仕事は微妙に残したまま年明け。
2007年中にもう一度くらい新着アップを済ませてから年明けを迎えようと思っていたのですが、まあ予想通りというか何というか、ダメでしたー。
膠着状況を嘲笑うかのように、昨晩も年末最後の着荷の連絡が(苦笑)
更にビバガの原稿締め切りがかなり…(冷汗)
今日明日は引きこもらなきゃな…。
本当にギリギリにならないと仕事に取りかかれない悪癖は、今年も直りそうにないです…。

今年は昨年以上に生体ラインナップの充実を図ります。
店舗・通販共にいつ来ても(見ても)何かしらの新しい楽しみや発見がある
店作りを心がけていきますので、ご期待下さい。

2008年も宜しくお願い致します。

~店舗営業日のお知らせ~
東京店舗、新年は1/4(金)よりの営業となります。
通販の方は常時受け付けておりますが、場合によっては連絡が付きにくいことをご了承下さい。
1/3(木)までのお問い合せなどは、全て店主携帯へどうぞ。

そうそう、年始セールもやりますので、お楽しみに!

  by trachemys | 2008-01-01 01:16 | お知らせ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE