<   2013年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

九レプ帰還

大盛り上がりに盛り上がった
九州レプタイルフェスタ
イベント疲れが未だとれません…
年々回復が遅くなってくるのを実感しております。

毎度のことなのですが、イベントになると、
いつもとは全く違うハイテンションになるので、
日頃お店で会っている常連さんや同業者さんに
その様子を見られるのがやや恥ずかしいです。

今回の九州でも、隣ブースの
爬虫類倶楽部、阿部ちゃん
珍獣を見るような目で観察されていたのを
横目で確認しながら
一生懸命自分を鼓舞していました。
ココデワレニカエッテハイケナイ…

そんな感じですので、いつもと様子が違う店主をイベントで見かけても
そっとしておいてやって下さい。
だいたい、翌日はその反動で軟体動物のような動きになっています。

さて、九州前後にも新着は
どんどんやってきていますよ!

バーバーオオクサガエル
Leptopelis barbouri

d0132063_19394260.jpg

同郷のウルグルオオクサガエルは
細々ながら輸入が続いているのに対し、
本種は本当に入荷が散発的。
3年ぶりくらいの入荷ですが、今回も数はごく少数です。
d0132063_1940575.jpg

妖精のような透明感を持ったビッグアイツリーフロッグです。

ブラウンハウススネークCB(アルビノ)
Lamprophis fuliginosus

d0132063_19402193.jpg

大分定番になってきたアルビノハウススネークですが、
原種に色味の幅が大きいため、アルビノ化してもかなり色々な色柄のがいます。
これはずいぶん珍しい、黄色みが強いタイプ。
種分割されたケープハウススーネークも含め、
流通している個体には赤みが強いものが多いため、
こうした色合いのものは何だか新鮮!

ジャンセンラットスネーク
Gonyosoma janseni

d0132063_19404681.jpg

久々!
昔はセレベスレーサーなんて呼ばれてました。
同属のホソツラナメラをモノトーンにしたような
実に渋くて格好良いヘビです。

ホソツラに比べて体躯は太く、ボリューム満点。
気性の荒さはホソツラに全く引けを取りません(苦笑)。
フルサイズのメスです。

セラムモニター
Varanus ceramboensis

d0132063_1941514.jpg

あまりインドネシアのモニターを扱っていないイメージがある
当店ですが、それは単なる店主の気まぐれで、
興が乗るといきなり在庫が増えてくることもあります。
d0132063_19411818.jpg

こいつらは、小型で気性も落ち着いており、
美しいという、良いところ取りの種です。

到着したてで、さすがにまだバタツキますが、
人慣れは他の同タイプモニターに比べて格段に早いです。


今回の生体についてのお問い合せは
090-2918-4204(店主ケイタイ)か
03-3312-6220
(店舗)までどうぞ。

  by trachemys | 2013-06-06 19:46 | 新着

すべりこみ

ふう…。
何とか九州レプタイルフェスタ出発前に
遅れに遅れていたホームページの新着アップができました。

ギリギリ、口だけ男にならずに済んだかと。
(個別画像が間に合ってないのもかなりありますが)


今回のホームページ更新&イベントに持っていくのには間に合いませんでしたが、
こんなのも来てます

バイパーボアCB(アザンティック)
d0132063_742350.jpg

スゴ!

この辺りは、帰ってきたらまたアップします。
…と言うことで、これから羽田へ出発です!
九州近郊のお客様方は、イベント当日会場でお会いしましょう。

イベント出展に伴い、6/1(土)~6/3(月)迄は店舗/通販ともお休みです。
期間中のお問い合わせは
090-2918-4204(店主ケイタイ)までどうぞ。

  by trachemys | 2013-06-01 07:43 | お知らせ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE